チロシンをうつ病・無気力状態の改善に飲んでみた感想。即効性あり!

この記事が気に入ったらシェアしよう!

 数あるサプリメントの中でもはっきりと効果が実感できるのがチロシンです。即効性があり、明らかな変化を実感できます。

 うつ病や無気力状態を改善するサプリメントには大きく分けて2種類あります。

 ・気持ちを落ち着かせる作用があるサプリメント
 ・バリバリやる気を高め行動的にさせる作用があるサプリメント

 チロシンは後者の「バリバリやる気が出る」方の効果が目覚ましく出るものです。

 およそ摂取した10分〜30分後には効果が出て、後回しにしていた作業を片っ端からやっつける行動力が湧き出てくるという意見を多く耳にします。
 やらなければならないことがあるけれど気力が出てこないという場面で大きな効果を発揮するものです。

 

チロシンとは?

 アミノ酸の一種です。体内でも合成することができるので非必須アミノ酸に分類されます。
 神経伝達物質であるアドレナリンやノルアドレナリン、ドーパミンなどの原材料になります。

 ちなみに、うつ病改善効果のあると言われるアミノ酸の一つにL-トリプトファンがありますが、こちらはセロトニンの原料となるもの。つまりは気分のリラックス効果や幸福感をもたらすものです。

 チロシンはそれとは逆に、興奮や意欲を司るアドレナリンやノルアドレナリン、ドーパミンの原料になるということですから、「やる気の出るサプリメント」と呼ばれるわけです。

 

チロシンの効果とは?

やる気や行動力を高める

 チロシンは脳内物質であるドーパミンの原料になります。
 ドーパミンは脳に興奮状態をもたらしモチベーションを高める作用があります。
 また、記憶力や学習能力の向上も認められます。

 

集中力を高める

 チロシンはノルアドレナリンの原料にもなります。
 ノルアドレナリンは脳内に緊張をもたらし集中力や判断力を増大させます。

 上記ドーパミンのもたらす効果と併せて考慮すると、チロシンは仕事や勉強のお供に最適なサプリメントであると言えます。
 
 

ストレス耐性を高める

 研究によってチロシンを摂取した人とそうでない人ではストレス耐性に違いが見られることがわかっています。チロシンを摂取した人には抗ストレス効果が現れたということです。

 人は強いストレスを感じたときアドレナリンやノルアドレナリンを分泌させて、ストレスに抵抗しようとします。 アドレナリンやノルアドレナリンの原料はチロシンですから、長期間ストレスにさらされ続けることはチロシンを大量に消費することとなるわけです。
 もしもストレスの中でチロシンが不足してしまった場合、ストレスに抵抗する原動力を失ってしまうことに繋がり、無気力感や強い疲労感、うつ病へと発展してしまうこととなります。

 つまり、体内に適量のチロシンが常に存在することによってアドレナリンやノルアドレナリンの分泌を正常に行い、ストレスと戦うことができるというわけです。

 

うつ病の予防・改善

 上述の通り、ストレスに抵抗するためにはチロシンが不可欠です。
 チロシンの不足はストレスへの敗北へと繋がり、うつ病になってしまう可能性があります。

 うつ状態のときには脳内のチロシン濃度が低くなっているという研究結果もありますから、チロシンはうつ病の予防や改善に効果があると言えます。

 

白髪予防効果

 チロシンはメラニン色素の原料となり、白髪を予防しています。
 髪が黒く染まっているのはメラニン色素によるもので、紫外線から頭皮を守りDNAの損傷やガン化を抑制する働きがあります。

 ストレス等によって体内のチロシンが大量に消費され不足してしまうと、髪を黒く染めるメラニン色素の合成ができなくなってしまい、白髪が促進されてしまうというわけです。
 よく「悩みが多いと白髪が増える」と言われますが、そこにはきちんとしたメカニズムがあったというわけです。

 

チロシンが多く含まれる食品は?

 チロシンは非常に身近な物質として食品から容易に摂取することができます。

 チロシンはチーズから発見されてそのように名付けられた(ギリシャ語の「チーズ」に由来)という経緯がありますから、チーズには比較的多く含まれていると言えます。

 リンゴにもチロシンは含まれます。切ってしばらく放置しておくと切り口が黒く変色してしまいますが、これはリンゴに含まれるチロシンが空気に触れてメラニン色素を生成してしまったことによるものです。

 タケノコを茹でると白い塊のようなものが出てきますが、これはチロシンが結晶化したものです。

 納豆においては豆の表面に白い粒みたいなものが見られることがありますが、それもチロシンの結晶です。

 このように、様々な食品にチロシンが含まれていることがお分かり頂けると思います。
 主に豆類、乳製品、肉類などタンパク質を多く含む食品や果物に多く含まれています。

 

一日の基準摂取量

 500mg〜3000mgの範囲で摂取することが良いとされています。
 かなり幅が広いですが、サプリメント一粒(150mg程度)でも充分に効果を実感できるという人もいますから、少量から始めるのが良いと思います。

 

サプリメントは空腹時に服用するのが効果的

 食事によってチロシンの吸収が阻害されますから、朝イチの空腹時に摂取するのが効果的です。

 

糖分と一緒に摂る ―バナナが最適

 チロシンは糖分、ビタミンB6、ビタミンCと一緒に摂ると吸収率が高まります。
 それらを全て含むのがバナナです。

 つまり、朝イチにバナナと一緒に摂取するのが最も効果的な摂り方です

 

チロシンに副作用はある?

 チロシンは体内で合成されるアミノ酸であるということもあり、人体に大きな悪影響を与える副作用はありません。
 但し、過剰摂取については少し注意が必要な部分もあります。

 他のサプリメントに比べて弊害が若干多い印象で、基準量ギリギリの慢性的な摂取は少し恐いなと私は思ってしまいました。
 もちろんこの報告されている弊害の多さはチロシンが各方面からの研究が進んでいる証拠でもあります。
 「やる気を出す」というサプリメントの性質上ついつい過剰摂取してしまいがちであることも関係しているかもしれません。

 ですので、チロシンが危険なものであるということにはなりません。
 前述の通り、あらゆる食品に含まれる非常に身近なアミノ酸です。

 散見された副作用を下記に列挙していきますが、もちろん個人差があるものです。

高血圧の人は注意

 アドレナリンやノルアドレナリンの分泌量の増加は血圧を高める作用があります。
 高血圧の人は注意が必要です。

大量摂取はシミやそばかすの原因になる

 チロシンはメラニン色素の原材料ですので、過剰摂取によりシミやそばかすの原因になる可能性があります。

甲状腺機能亢進症の原因になり得る

 甲状腺ホルモンを過剰分泌してしまう甲状腺機能亢進症という病気の原因になる可能性があります。
 甲状腺機能亢進症を原因とするものの中にバセドウ病があります。

怒りっぽくなる?

 ドーパミン、アドレナリン、ノルアドレナリンの分泌を促進するという性質上、脳が興奮状態になりやる気や気持ちの高ぶりを得られる反面「怒りっぽくなる」「イライラする」「そわそわと落ち着かない」というデメリットが同時にもたらされてしまう人もいるようです。

 これについては、L-トリプトファンロディオラ・ロゼアDMAEなどの気持ちを落ち着かせる作用のあるサプリメントを併用することでイライラを抑えているという人が多いです。
 特に、DMAEはチロシンとの併用するサプリメントの定番となっています。

耐性が付く?

 人によっては3日ほど続けて摂取すると耐性が付いてしまって、同じ量では効果が実感できないということもあるようです。個人差が大きいようです。

眠れなくなる?

 ドーパミンなどがもたらす脳の興奮状態によって寝付きが悪くなるという報告もあります。
 但し、新規伝達物質を正常に分泌させる作用によってチロシンには不眠の改善効果があるとする見解が一般的ですから、大きく個人差があるものと思われます。

 

チロシンを摂取してみた感想

 冒頭でも紹介した通り、これほど効果がはっきりと実感できるサプリメントは珍しいです。
 即効性がありながらも人体への悪影響がほぼないという奇跡のサプリメントと断言できます。

 私の使い方としては、どうしても集中したいときや頭がボーっとするときなど、ここぞというときのピンチヒッター的な役割で利用しています。
 摂取してから30分以内には効果が実感でき、4時間程度で元に戻る感じです。
 元に戻るとは言え、虚脱感や倦怠感みたいなものはありません。

 上記で過剰摂取の副作用について列挙してしまって驚かせてしまったかもしれませんが、チロシンは適量を摂取する分には何も問題がないばかりか、脳内物質を正常に分泌させストレスに対抗できる力をもたらすものです。

 気分が落ち込む、やる気が出ない、無気力感があるという人はチロシンが不足している可能性がありますので、サプリメントにて補うことも視野に入れてみてはいかがでしょうか。
 私も過去にうつ病を患ったことのある経験から、もしもの時の保険という意味でもチロシンは常備しておいております。

 

おすすめのチロシンサプリメント

▲私が愛用しているものです。高品質&低価格に定評のあるNOW社製。輸入のため到着までに1週間〜2週間かかります。気長に待ちましょう。

 

▲国内産。注文から到着までが迅速です。

 

チロシンと併用したいサプリメント

▲うつの改善に効果があるハーブの一種。抗うつサプリとしては最強であると実感しています。チロシンがもたらすイライラを抑える効果があります。

【抗うつ神サプリ】ロディオラ・ロゼアを1年間飲んでみた感想・効果

 

▲セロトニンの原料。リラックス効果をもたらし、興奮を抑えます。

【セロトニンの素】L-トリプトファンの効果がメンタルに最強であると私が感じた8つの理由

 

▲チロシンとの併用のド定番。頭をクリアにする効果があります。

 
関連記事:

N-アセチルチロシンのうつやストレスへの高い効果を詳しく解説

サプリメントマニアの私がおすすめ!人生を変える最強のスマートドラッグ7選

【実証済】無気力を改善したい人のための神サプリメント5選