億万長者爆誕!話題の「モナコイン」を詳しく知りたい方のための記事を書きました:

あなたが今すぐモナコインに投資をするべき5つの理由


肝臓機能改善の神サプリ!シリマリンの効果を詳しく解説

この記事が気に入ったらシェアしよう!

 シリマリンは特に肝機能の改善に高い効果のある天然ハーブで、その強い解毒作用・修復作用は複数の研究結果によって実証されています。また、抗酸化作用やコラーゲン生成を促進する働きもあることからアンチエイジングや美肌効果も大いに期待できるものです。

 シリマリンはお酒をよく飲むビジネスマンにも、美しさを保ちたい女性にも、普段の健康増進のためにも全ての人におすすめできる唯一無二のものです。普段の食事には含まれない成分ですので、サプリメントでの摂取が大いに推奨されます。

 下記、シリマリンの効果について詳しく見ていきましょう。

 

シリマリンとは?

 シリマリンは、地中海沿岸を原産地とするキク科の植物「ミルクシスル」の種子に含まれる成分です。ミルクシスルは和名では「マリアアザミ」「オオアザミ」「オオヒレアザミ」などと呼ばれます。ヨーロッパでは古来より肝機能治療に用いられてきており、現代においてもその高い効果は研究により実証済み、最も人気のあるハーブのうちの一つです。医薬品として正式に用いることを推奨する論文が出ているほどです。

 シリマリンは天然フラボノイド混合物であり、主要な成分としてシリビニン(シリビン)、イソシリビニン、シリクリスチン、シリジアニンが含まれます。その中でも特にシリビニン(シリビン)が肝機能改善等の効果を強く促進するものです。

 このようにシリマリンはミルクシスルの種子からのみ生成されるものであるので、摂取にはサプリメントを積極的に活用することが推奨されます。効果と安全性に最も優れたサプリメントうちの一つであると断言できます。

 

シリマリンの効果とは?

肝機能の改善

 シリマリンの効果で最も名高いのが肝機能改善に関するものです。肝臓のタンパク質合成を促進する働きがあることから肝硬変、肝炎、アルコール性肝障害などの肝臓病を予防・改善することに繋がるのです。普段から肝臓に負担をかけがちな下記のような人には特に推奨されるものです。

 
・お酒をよく飲む人
・タバコを吸う人
・抗がん剤を投与されている人
・経口ステロイドを服用している人
・アナボリックステロイド(筋肉増強剤)を服用している人

 
 肝臓は人体における解毒作用の中枢であり極めて重要な臓器でありながら、「沈黙の臓器」と言われるように病気の進行に自覚症状が現れにくいものでもあります。また、一度悪化させたら再生しにくいとも言われます。従って、普段からシリマリンの摂取によって予防・改善に努めることは健康にとって大変に有用なことです。

 

美肌・アンチエイジング効果

 シリマリンに含まれるシリビニン(シリビン)には真皮中のコラーゲンを増やす効果があり、シワやたるみを予防・改善することに繋がります。

 余談ですが、福岡伸一『動的平衡』には生物学者としての知見から「コラーゲン入りの食品を食べてもコラーゲンを生成することには直接繋がらないし、コラーゲンは皮膚から吸収されることはないのでコラーゲン配合の化粧品には何の意味もない」(小学館新書、P81-83より大意)としています。

 コラーゲンは体内のありふれた物質から容易に作り出すことができる(前掲書、P82)ものですので、コラーゲン入りの何らかの食品や化粧品を用いるよりは、体内におけるコラーゲンの生成を促進する手段を選んだほうが賢明です。シリマリンには前述のようにコラーゲンの生成を促進する働きがあります。

 

糖尿病の予防・改善

 シリマリンには血糖値を正常化させる効果も実証されていることから、特に2型糖尿病の治癒にも極めて有効であることが確かめられています。シリマリンなぜこのような効果があるのかは研究段階ではっきりしたことはわかっていませんが、一説によれば肝機能が改善されることによってコレステロール値が正常化されるからではないかと言われています。

 

抗酸化作用

 シリマリンは体内における抗酸化物質グルタチオンの生成を促進すること、活性酸素を抑制する働きがあることから、ガンや老化、動脈硬化、糖尿病、脳卒中、心筋梗塞、生活習慣病の予防・改善効果があります。シリマリンは肝臓だけでなく、様々な病気の予防・改善効果が認められていることから健康を志向するあらゆる人におすすめできるものです。

 

シリマリンの効果の実証

 シリマリンの高い効果を実証する研究結果において最も有名なものがタマゴテングタケ中毒を強力に解毒することを示したものです。

 タマゴテングタケは肝臓や腎臓の細胞を死滅させる極めて毒性の強い毒キノコですが、タマゴテングタケ中毒の死亡率は通常の治療では18.3%ですが、シリマリンを摂取した場合には死亡率は9.8%まで低下したことが認められています。24時間以内にシリマリンを摂取することで中毒症状を100%防ぐことができるとする研究結果もあります。シリマリンの強い肝細胞の修復機能が裏付けられた結果です。

 他、日常生活における肝機能改善や糖尿病改善についてもマウス実験だけでなく数多くのヒトの臨床試験、ランダム化比較試験によってその効果が極めて高い精度で実証されています。

 

シリマリンの一日の適正摂取量は?

 シリマリンの一日の摂取量は200mg〜400mgです。一日数回に分けて摂取することが効果的であるようです。

 肝機能改善の臨床試験ではおおよそ一日420mg〜480mgのシリマリンを1〜2ヶ月間投与する方法で行い、数値が有意に改善したとの報告がされているのをよく見かけます。シリマリンは長期的に摂取してこそ高い効果の現れるサプリメントです。

 

シリマリンに副作用はある?

 シリマリンは数多くの臨床試験において高い安全性が確認されています。副作用も殆ど報告されておらず、最も安全に服用できるサプリメントのうちの一つです。長期的な摂取に際しても弊害や健康被害は認められていません。

 但し、胆汁の分泌を促進することから軟便になりやすいとの報告が稀にあるようです。また、シリマリンの原料はキク科のミルクシスルであるので、キク科の植物にアレルギーを持つ人は避けたほうが良いでしょう。

 

おすすめのシリマリンサプリメント

▲「マリアアザミ」はシリマリンの原材料であるミルクシスルの和名です。初めて試してみる人はリーズナブルなこちらの商品がおすすめです。

 

▲米国サプリメントの老舗NOW社の商品です。一見お値段は張りますが、1年程度継続して服用する予定なら上記大塚製薬販売の商品よりもこちらがお得です。お酒が好きな私はこちらを愛用しています。

 
関連記事:

強烈なストレスが溜まり続けている時に試したい神サプリメント5選

不眠症・眠れないを改善するための神サプリメント5選

無気力を改善したい人のための神サプリメント5選

イライラがどうしても止まらない人におすすめの神サプリメント5選